現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
 
商品カテゴリー
オススメレシピ

レシピ バックナンバー

ひろっこの酢味噌和え

■材料(4人分)

ひろっこ・・・・・・・300㌘

板かまぼこ・・・・・・50㌘

乾燥ワカメ・・・・・・5㌘

【A】

味噌・・・・・・・・・100㌘

砂糖・・・・・・・・・100㌘

みりん・・・・・・・・50㏄

酢・・・・・・・・・・50㏄

①ひろっこを一口大に切る。かまぼこは拍子木切りにし、ワカメは少しきざむ。

②ひろっこを沸騰した湯に入れ、2~3分ほどゆでる。鍋から取り出したら冷水にさらしておく。

③かまぼことワカメを湯通しし、鍋から取り出す。

④【A】の調味料をボウルで混ぜ合わせる。

⑤水気をよく切った「②」と「③」をボウルに入れて混ぜ合わせ、味がなじんだら出来上がり。

ここがポイント! ひろっこは、ゆで過ぎないように注意しましょう。

しいたけとじゃがいものハンバーグ

■材料(4人分)

しいたけ・・・・・・・8個

鶏ひき肉・・・・・・・100

じゃがいも・・・・・・1個

かいわれ菜・・・・・・1/2パック

塩・・・・・・・・・・小さじ1/2

こしょう・・・・・・・適量

バター・・・・・・・・大さじ1

片栗粉・・・・・・・・適量

【A】

ケチャップ・・・・・・大さじ1と1/2

オイスターソース・・・大さじ1/2

しょう油・・・・・・・大さじ1/2

おろしにんにく・・・・1/2かけ分

砂糖・・・・・・・・・小さじ1/2

①じゃがいもの皮をむき、千切りにする。塩を振り、しんなりとしたら鶏ひき肉と一緒にボウルに入れる。こしょうを少々振り、混ぜ合わせてタネを作る。

②しいたけの軸を取り、しいたけの傘の裏に片栗粉を薄く振りかける。軸は細かく刻んでタネに入れる。

③タネを8等分にし、しいたけの傘の裏につめる。

④フライパンを熱し、バターを入れて溶かしたら、タネを下にして強めの中火で焼く。こんがり焼けたら返してしいたけを焼く。

⑤「A」を混ぜ合わせてソースを作る。

⑥皿に盛り付け、かいわれ菜を添えて出来上がり。

ここがポイント! 余分な片栗粉は、はたいて落としてください。

えごま大福

■材料

【A】

えごま・・・100㌘

砂糖・・・・50㌘

味噌・・・・25㌘

みりん・・・50㏄

【B】

もち粉・・・70㌘

上新粉・・・50㌘

砂糖・・・・80㌘

水・・・・・200㏄

塩・・・・・小さじ1/2

【ほか】

あんこ・・・300㌘

片栗粉・・・少々

①えごまを水洗いしてザルに上げ、水切りしてからフライパンで乾煎りする。

②えごまを少し粒が残る程度(7~8割ほど)にすりつぶし【A】の材料を混ぜ、えごま味噌を作る。あんこは10等分にする。

③耐熱容器に【B】の材料を入れ、よくかき混ぜる。ラップをかけ、電子レンジで3分ほど過熱し、箸でかき混ぜたら、もう一度3分加熱し、大福の生地を作る。

④片栗粉を振った台に生地を広げ、10等分にする。

⑤生地の粗熱が取れたら、あんことえごま味噌を包んで出来上がり。

ここがポイント! えごまは、フライパンが冷たい状態から煎ると風味が出ます。

ネギの肉巻き

■材料(2人分)

豚肉(薄切り)・・・5枚

ネギ・・・・・・・・2本

ネギ味噌・・・・・・

(ネギ1/2本、味噌大さじ3、砂糖大さじ2、酒小さじ1)

小麦粉・・・・・・・少々

油・・・・・・・・・大さじ2

①ネギ味噌の材料をすり鉢でよくすり合わせ、ネギ味噌を作る。

②豚肉を広げ、スプーンの裏などでネギ味噌を塗る。

③ネギを10㌢程度に切り、味噌を塗った方を内側にし、豚肉で巻く。

④小麦粉を薄くまぶし、油をひいたフライパンで焼いて出来上がり。

ここがポイント! ネギがしっとりと柔らかくなるまで焼いてください。

トマトのチーズ焼き

■材料(1人分)

トマト・・・・・・・1個

ミートソース・・・・大さじ3

マヨネーズ・・・・・大さじ1

とろけるチーズ・・・1枚

オリーブオイル・・・適量

①トマトは上(ヘタの部分)を切り、スプーンで中身をくり抜く。下の部分も安定するようにうすく切る。

②くり抜いた中身は、キッチンペーパーなどで水分を取り、ミートソースと混ぜ、トマトに詰める。

③とろけるチーズは、ちぎって「②」の上にのせ、その上にマヨネーズをしぼり、オリーブオイルを垂らす。耐熱容器に入れ、オーブントースターで15分焼いたら出来上がり。

ここがポイント! 焼いたトマトが固かったら様子をみて、少し熱を加えましょう。

芋茎の粒マスタード和え

■材料(5~6人分)

芋茎・・・・・・・400g

酢・・・・・・・・60㏄

砂糖・・・・・・・40g

塩・・・・・・・・小さじ1/2

赤ワイン・・・・・小さじ1

粒マスタード・・・大さじ1

①丁寧に皮をむいた芋茎を鍋に入る大きさに切り、20分ほど水にさらす。

②鍋にたっぷりと水を入れて煮立たせ、芋茎を入れて1~2分ゆでる。芋茎は浮いてくるので、菜箸などで押さえるように混ぜながらゆでる。

③ゆで上がったら水に取り、冷ます。

④芋茎が冷めたら軽くしぼり、食べやすい大きさに切る。

⑤ボウルに酢、砂糖、塩を入れてよく混ぜ、芋茎を入れて味をなじませる。

⑥器に「⑤」を盛り付け、粒マスタードと赤ワインを混ぜたドレッシングをかけて出来上がり。

ここがポイント! 芋茎はゆですぎないように注意しましょう。

シメジたっぷりキッシュ

■材料(パイ生地※)

薄力粉・・・・・・・・・・・・・90g

強力粉・・・・・・・・・・・・・90g

加塩バター・・・・・・・・・・・150g

冷水・・・・・・・・・・・・・・75㏄

※18㎝タルト型の分量

 

■材料(キッシュ)

ホウレンソウ・・・・・・・・・・1/2袋

タマネギ・・・・・・・・・・・・1/2個

【A】

卵・・・・・・・・・・・・・・・2個

牛乳・・・・・・・・・・・・・・100㏄

パルメザンチーズ・・・・・・・・大さじ1

塩こしょう・・・・・・・・・・・適量

【B】

ベーコン(ブロック)・・・・・・50g

ブナシメジ・・・・・・・・・・・1/2パック

【パイ生地】

①薄力粉と強力粉を合わせて振る。2㎝大に角切りしたバターを冷やしておく。

②ボウルに「①」を入れ、バターが大豆程の大きさになるまで、バターを切りながらすり混ぜる。

③「②」に冷水を入れてヘラで混ぜ、まとめてラップに包み、1時間以上冷蔵庫で寝かせる。

④打ち粉をして「③」を厚さ1㎝に伸ばし、真ん中を中心に三折りにする。

⑤「④」を90度回し、「④」を5~6回繰り返す。

⑥生地をタルト型に薄く伸ばし、底面にフォークなどで空気穴を作る。

 

【キッシュ】

① ホウレンソウは下ゆでして冷ます。

② 「A」をボウル入れ、混ぜ合わせる。

③ 「②」に「①」を加える。

薄切りにしたタマネギと「B」をフライパンで炒め、粗熱が取れたら「③」に入れて、よく混ぜる。

⑤パイ生地の上に「④」を流し入れる。

⑥200℃のオーブンで約35分焼いて出来上がり。

ここがポイント! 焼き時間・温度はオーブンによって異なるので調節してください。

モロヘイヤの酢味噌和え

■材料(4人分)

モロヘイヤ(市販のもの1袋) ・・100g

アスパラガス・・・・・・・・・・2~3本

ニンジン・・・・・・・・・・・・1/4本

酢みそ・・・・・・・・・・・・・適量

白ごま・・・・・・・・・・・・・適量

① モロヘイヤは熱湯に入れてゆで、水にさらす。

  粘りが出るようにみじん切りか2~3㎝幅に切る。

② アスパラガスは、斜め薄切りにして、さっとゆでる。

③ ニンジンは、千切りにしてゆでる。

④ 「①~③」をボウルに入れ、酢みそで和える。彩りに白ごまを振りかけて出来上がり。

ここがポイント! 酢みそは、ご家庭のお好みで準備してください。

イチゴと豆腐のババロア

■材料(10人分)

【A】

イチゴ・・・・・・・・30

砂糖・・・・・・・・・大さじ1

レモン果汁・・・・・・少々

 

【B】

絹ごし豆腐・・・・・・1丁

ホイップクリーム・・・400㏄

水・・・・・・・・・・300㏄

ゼラチン・・・・・・・30g

 

砂糖・・・・・・・・・250g

塩・・・・・・・・・・適量

① 「A」を鍋に入れ、水を加えずに煮て、砂糖煮を作り、冷ます。

② 「①」と「B」を30秒ほどミキサーにかける。

③ 「②」を鍋に移して弱火にかける。静かにかき混ぜ、温まってきたら砂糖と塩を加える。

④ 再びかき混ぜ、似たつ前に火から下ろして型に流し込む。

⑤ 冷蔵庫で2時間ほど冷やして出来上がり。

 

※ミキサーがない場合は、鍋で混ぜて作ることもできます。

ここがポイント! イチゴを中に入れるなど、お好みの飾り付けで楽しんでください。

アスパラガスとハムのパスタ

■材料(3人分)

パスタ(細め)・・・・・300㌘

アスパラガス(細め)・・1束

ハム(スライス)・・・・5~8枚

ニンニク・・・・・・・・3かけ

オリーブオイル・・・・・大さじ3~5

しょう油・・・・・・・・少々

タカノツメ・・・・・・・お好みで

①アスパラガスは、根本の硬い部分を切り、2~3等分に切る。

②ニンニクは一度つぶしてから、みじん切りにする。

③ハムは1㌢幅の細切りにする。

④塩(分量外)をたっぷりの湯に加え、表示時間通りにパスタをゆでる。パスタと一緒に「①」を2分ほどゆでる。

⑤温めたフライパンにオリーブオイルを入れ、香りが出るまで「②」とタカノツメを弱火で炒め、フライパンの火を止める。

⑥「⑤」に「④」を湯切りせずに移し、ゆで汁を少々加える。「③」を加え、しょう油で味を調えて、出来上がり。

ここがポイント! ニンニクは、焦がさないように気を付けて炒めてください。

草餅

■材料

ヨモギ・・・・・・・・・250

(柔らかいものを茹でた状態)

もち米・・・・・・・・・一升

つぶあん・・・・・・・・1,200

きな粉・・・・・・・・・適量

重曹・・・・・・・・・・少々

塩・・・・・・・・・・・少々

■作り方

①柔らかいヨモギを摘み取って水洗いする。

②熱湯に塩と重曹を入れて、柔らかくなるまでヨモギを茹でる。

③茹で上がったヨモギは、冷水に1時間ほどさらして水気をしぼり、細かく刻む。

④洗っておいた、もち米を蒸す。蒸し上がったら「③」を入れて10分ほどつく。全体に色がついたら取りあげる。

⑤「④」を適当な大きさに等分して、あんを入れて丸める。きな粉をかけて出来上がり。(片栗粉の代わりにきな粉を餅の下にしく)

ここがポイント! 柔らかく茹で、細かく刻むことで色にむらがでません。

ほうれん草と長いもソースのグラタン

 

■材料(2人分)

ほうれん草・・・・・・・100㌘

しめじ・・・・・・・・・50㌘

鶏肉・・・・・・・・・・50㌘

オリーブ油・・・・・・・大さじ1/2

塩・・・・・・・・・・・少々

 

◆ソース材料

長いも・・・・・・・・・130㌘

豆乳・・・・・・・・・・150㌘

カレー粉・・・・・・・・小さじ1

塩・・・・・・・・・・・小さじ1/3

 

■作り方

①ほうれん草は、塩を加えた熱湯でさっと茹でて冷水にとり、水気を切って、食べやすい大きさに切る。

②長いもは、皮をむいてすりおろし、すり鉢で豆乳、カレー粉、塩を入れて混ぜ、ソースを作る。分量が多い時はミキサーを使うとよい。

③フライパンにオリーブ油を熱し、細かく切った鶏肉を炒め、火が通ったら「①」としめじを炒めて塩で下味をつける。

④「③」に「②」を入れ、焦げないよう全体に火を通す。

⑤「④」を耐熱皿に入れ、250℃のオーブンで15分ほど焼いたら出来上がり。

ここがポイント! カレー粉を使うことで、香ばしさがアップします!

タマネギのピザ風ステーキ

■材料(4人分)

タマネギ・・・・・・・・1個

トマト・・・・・・・・・1/2個

ベーコン・・・・・・・・30g

とけるスライスチーズ・・2枚

塩・コショウ・・・・・・少々

サラダ油・・・・・・・・少々

■作り方

①タマネギを1.5cmの輪切りにする。

②トマトを4枚に輪切りにする。

③ベーコンとチーズを1cm角に切る。

④フライパンに少量の油を入れ「①」を焼き、軽く焦げ目がついたら裏返して塩・コショウをふる。

⑤「④」に「②・③」を乗せ、ふたをして3~4分蒸し焼きにする。

ここがポイント! ベーコンとチーズに塩分があるので塩は控えめにしましょう。

アスパラガスの豚バラ巻き

■材料(4人分)

アスパラガス・・・・・・・100g

豚バラ肉スライス・・・・・100g

塩・コショウ・・・・・・・少々

■作り方

①アスパラガスの根元を1cmほど切り落とし、下の方の皮を薄くむく。

②豚バラ肉を広げ、アスパラガスの穂先が少し出るようにして斜めに巻いていく。

③塩とコショウをふり、味を調える。

④温めたフライパンに「③」を並べ、ふたをして3~4分炒める。

⑤豚バラ肉に火が通っていたら火を止め、一口大の大きさに切り分ける。

ここがポイント! こげつきにくいフライパンなら油は不要です。

山ワサビのピザ

■材料(4人分)

山ワサビ(葉・茎)・・・・・・・・7本分

ピザ生地(市販のもの10cm)・・4枚

ピザソース・・・・・・・・・・・・適量

ミニトマト・・・・・・・・・・・・8個

玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・1/2個

ピーマン・・・・・・・・・・・・・1個

パプリカ(黄)・・・・・・・・・・小1個

とろけるチーズ・・・・・・・・・・適量

 

■作り方

①玉ねぎ、ピーマン、パプリカは薄くスライスする。ミニトマトは半分に切る。

②山ワサビは茎を1cmくらいに切り、葉は細かくちぎる。

③「①」「②」をピザ生地にのせピザソース、とろけるチーズをかけて250℃のオーブンで20分から25分くらい焼く。

ここがポイント! 味噌とマヨネーズを1:2で混ぜた「味噌ソース」もおすすめです。

ばんけみその豚肉巻きフライ

■材料(2人分)

豚肉スライス・・・・・・6枚

塩麹・・・・・・・・・・少々

米粉・・・・・・・・・・少々

パン粉・・・・・・・・・少々

ふきのとうの葉・・・・・7~8枚

味噌・・・・・・・・・・大さじ2

酒、砂糖、しょう油、みりん・・・各大さじ1

■作り方

①ふきのとうの葉をさっと茹で、水にさらす。水をよく切り、細かく刻んで酒・砂糖・しょう油・みりんを合わせた物と味噌を混ぜて、「ばんけ味噌」をつくる。

②塩麹に漬けた豚肉で、ばんけ味噌を巻く。

③「②」に米粉をまぶし、水でトロリとなるまで練った米粉、パン粉の順につけて170℃の油で揚げて出来あがり。

ここがポイント! ふきのとうが変色しないよう、揚げ過ぎに注意しましょう!

ブナシメジの天ぷら

■材料(2人分)

ブナシメジ・・・・・・1パック

サツマイモ・・・・1/2本

小麦粉・・・・・・150g

水・・・・・・・・適量

卵・・・・・・・・1個

塩・・・・・・・・少々

砂糖・・・・・・・・少々(お好みで)

揚げ油・・・・・・適量

■作り方

①ブナシメジは石づきを取り、小房に分けておく。サツマイモは細切りにして、水にさらしアクを抜く。

②水と卵を合わせて150ccとなるように水の量を調整し、よく混ぜる。小麦粉と塩、お好みで砂糖を入れ、さらにざっくりと混ぜ衣を作る。

③よく水を切ったサツマイモとシメジを「②」に入れて、カラッと揚げる。

④天つゆと大根おろしを添えて完成。

ここがポイント! ころもは混ぜすぎないようにする。彩のためニンジンの細切りを加えてもGOOD!

お好み焼き風蒸しキャベツ

■材料(4人分)

キャベツ・・・・・・・250g

卵・・・・・・・・・・2個

お好み焼き粉・・・・・100g

素干しの桜えび・・・・20g

豚バラ肉・・・・・・・5~6枚

※豚バラ肉の代わりにボロニアソーセージを切ってのせてもよい。

Aコープかつおだし・・・・・・大さじ1

サラダ油・・・・・・・大さじ1

水・・・・・・・・・・160cc

■作り方

①キャベツを5㍉幅程度にきざむ。

②ボウルに水とお好み焼き粉、かつおだしを入れて混ぜる。

③「②」にキャベツと卵と桜えびを入れて混ぜる。(※チーズ[材料外]を入れても良い。)

④フライパンにサラダ油を入れて熱し、「③」を流し入れ、ふたをして弱火で7~8分蒸し焼きにする。

⑤ふたを取り、キャベツの上に豚バラ肉をのせてひっくり返し、ふたをしてさらに7~8分蒸し焼きにする。

⑥お好みのソース化ポン酢をかけてできあがり。

ここがポイント! フライパンにふたをして弱火で焼くので、こげずにふっくらと仕上がります。

サケ缶と白菜のさっと煮

■材料(4人分)

サケ缶詰・・・・・200g

白菜・・・・・・・600g

ニンジン・・・・・40g

ブロッコリー・・・少々

生揚げ・・・・・・1枚

塩・・・・・・・・小さじ1

酒・・・・・・・・小さじ2

しょうゆ・・・・・小さじ2

サラダ油・・・・・大さじ2

■作り方

①サケ缶200gは身をあらくほぐす。缶汁は捨てないでおく。

②白菜は食べやすい大きさに切る。ニンジンは短冊切りにする。

③生揚げは油抜きし短冊切りにする。

④鍋にサラダ油を熱し、「②」をいため「①」と「③」を加え、沸騰したら塩、酒を加えて10分くらい煮る。

⑤「④」にしょうゆを入れてさらに10分煮て、盛り付けたら茹でたブロッコリーを飾って出来上がり。

ここがポイント! 白菜から水分がでるので缶汁だけで大丈夫です。

大根とジャコのカリカリサラダ

■材料(4人分)

大根・・・・・・・・・・小1本

水菜・・・・・・・・・・2株

ラディッシュ・・・・・・4個

ちりめんじゃこ・・・・・80g

ニンニク・・・・・・・・1片

オリーブオイル・・・・・大さじ3

しょうゆ・レモン汁・・・適量

■作り方

①大根・水菜・ラディッシュは千切りにする。

②フライパンにオリーブオイルを熱し、ちりめんじゃこを炒める。カリカリになったら、すりおろしたニンニクを入れ、さらに数秒炒めてからめる。

③器に「①」を合わせて盛り、「②」を熱いうちにかける。

④食べる時に全体を混ぜ、しょうゆとレモン汁をかけて完成。

ここがポイント! ちりめんじゃこには塩分があるので加減しましょう。

ちょっとヘルシー「じゃがめんたい」

■材料(3人分)

ジャガイモ・・・・・・・5~6個

タマネギ・・・・・・・・1個

明太子・・・・・・・・・50g 

生クリーム・・・・・・・1パック

マヨネーズ・・・・・・・約200g

レモン汁・・・・・・・・適量

青のり・・・・・・・・・適量

塩、コショウ・・・・・・適量

とろけるチーズ・・・・・適量

■作り方

①大きめの鍋にたっぷりの水を入れ沸騰させる。

②ジャガイモを5㍉くらいの厚さで輪切りにし、面取りをして水にさらす。

③タマネギを縦に半分にし、切っておく。

④「①」に塩を適量入れて「②」、「③」をゆで、ザルに移して塩、青のりをかける。

⑤ボールに明太子の皮を取り、ほぐして入れ、生クリーム、マヨネーズ、レモン汁(お好みで塩、コショウ)を入れて混ぜておく。

⑥グラタン皿に「④」を並べて「⑤」をかけ、とろけるチーズを載せてオーブンまたはトースターで7分ほど焼く。焦げ目がついたら完成。

ここがポイント! マヨネーズやチーズをオフタイプにすればカロリーを抑えられます。

長ナスの姿焼き

■材料(2人分)

長ナス・・・・・・・・2本

サラダスパゲティ・・・100g

むきエビ・・・・・・・100g 

紫タマネギ・・・・・・小1/2個

青シソ・・・・・・・・4枚

コーン・・・・・・・・少々

ショウガ・・・・・・・少々

塩・・・・・・・・・・少々

コショウ・・・・・・・少々

■作り方

①長ナスは焼いて皮をむき、冷蔵庫で冷やしておく。紫タマネギは薄くスライスし、青シソは細かく刻む。むきエビはフライパンで炒めて塩、コショウで味をつける。

②サラダスパゲティを茹で、熱いうちに炒めたむきエビと紫タマネギ、コーンを加えて混ぜる。

③「②」を皿に盛り、青シソを散らし、焼ナスを乗せてショウガを添える。お好みのドレッシングまたはタレをかけて完成。

ここがポイント! 焼ナスは、だし醤油に漬け、冷やして食べても最高です。

ポテトピザのミニトマト添え

材料(4人分)

ジャガイモ・・・・・中5個

ミニトマト・・・・・5個

インゲン・・・・・・10本

バター・・・・・・・30g

ベーコン・・・・・・5枚

塩コショウ・・・・・適量

とろけるチーズ ・・80g

■作り方

①熱したフライパンにバターを敷く。

②ジャガイモを2cmくらいに輪切りにして湯がき、フライパンで焼く。

③ベーコンを半分に切り「②」の上に乗せる

④ゆでたインゲンを「③」の上に散らし、塩コショウで味付けする。

⑤「④」に半分に切ったミニトマトを入れ、その上にとろけるチーズをかけ、フタをして弱火で5~7分焼けば完成。

ここがポイント! ジャガイモは、弱火で焼くとバターの風味が出ます。

サラダゼリー

■材料(4人分)

アスパラガス・・・・・・・適量

絹さや・・・・・・・・・・適量

ワカメ・・・・・・・・・・適量

水・・・・・・・・・・・・750㏄

クリアガー5A・・・・・・大さじ2

砂糖・・・・・・・・・・・大さじ1

白だし・・・・・・・・・・80㏄

塩・・・・・・・・・・・・小さじ1/2

だししょう油・・・・・・・小さじ1

みりん・・・・・・・・・・小さじ1/2

■彩り用

ベビーサラダ

バジル

ナスタチュームの花びら・葉

・・・・・・・・・・・・・各少々

※「クリアガー5A」はJA女性部共同購入のおすすめ商品です!

■作り方

①クリアガーと砂糖を混ぜてから水を入れる。

②アスパラガスと絹さやをさっとゆでる。アスパラガスは小口切り、絹さやは千切り、ワカメは細かくきざむ。

③白だしと塩、だししょう油、みりんを合わせたものに「①」を少しずつ入れて混ぜ合わせる。

④「③」をかき混ぜながら火にかけて、沸騰したら火を止める。

⑤「④」をゼリーの型に入れ、粗熱が取れたら「②」を入れる。

⑥「⑤」が固まったら盛り付けし、彩り用に好みの野菜などをトッピングしてできあがり。

ここがポイント! キュウリやキクラゲを入れても良いですよ。

アスパラガスのお好みソース和え

■材料(4人分)

アスパラガス・・・・・・100g

塩・・・・・・・・・・・少々

【お好みソース(混ぜ合わせる)】

1.味噌かつおソース

  味噌・・・・・・・・・30g

  かつお節・・・・・・・3g

  マヨネーズ・・・・・・40g

2.キムチソース

  キムチの素・・・・・・適量

  砂糖・・・・・・・・・少々

3.ニンニクピリ辛ソース

  ニンニクすりおろし・・1かけ分

  豆板醤・・・・・・・・小さじ1

  マヨネーズ・・・・・・大さじ4

  味噌・・・・・・・・・大さじ1

  ごま油・・・・・・・・少々

■作り方

①アスパラガスの根元を1㌢ほど切り落とす。下の方の皮を薄くむき、5等分に切る。

②沸騰したお湯に塩を少々加え、切ったアスパラガスを根元の部分から順番に入れる。

③好みの固さになるまで茹でたら火を止め、ざるに上げて冷水をかけ、余熱を取る。

④水気を切って、お好みのソースに和えたらできあがり。

ここがポイント! 食感を楽しむには、茹ですぎないのがコツ。

天然「ひろっこ」の酢みそ和え

■材料(4人分)

ひろっこ・・・・300g

イカ・・・・・・1パイ

味噌・・・・・・75g

砂糖・・・・・・大さじ1

酢・・・・・・・大さじ1

粉からし・・・・少々

塩・・・・・・・少々

■作り方

①ひろっこは根をとって洗っておく

②味噌、砂糖はすり鉢でする。

③「②」に酢と粉からしを入れて混ぜる。

④多めのお湯を準備し、沸騰したら塩を入れて「①」をいれる。箸で

 2、3回ほどかき混ぜたら、ざるに取って水にさらした後、水気を切る。

 イカは茹でて拍子切りにする。

⑤食べる直前に「③」に「④」を入れ、和えたらできあがり。

ここがポイント! 水分が出るので、食べる直前に和えてください。

小松菜の蒸しパン

■材料(5人分)

小松菜‥‥‥‥‥‥‥‥‥3~4株

ホットケーキミックス‥‥‥‥200g

砂糖‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥50g

卵‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥1個

牛乳‥‥‥‥‥‥‥‥150~200cc

甘納豆‥お好みの分量(20~30粒)

■作り方

①小松菜は、洗ってから塩を少量入れて柔らかくゆでる。ゆであがったら冷水で冷やす。

②ミキサーで小松菜、牛乳150cc、卵をペーストにする。

③ボールにホットケーキミックスと砂糖、「②」を入れて混ぜる。※もし生地が固ければ50ccの牛乳を入れる。

④アルミカップに生地を入れ、甘納豆をお好みでのせる。5~8分蒸した物に竹串をさして、何も付かなければ完成。

ここがポイント! さまざまな野菜で応用ができます。

タラの芽の天ぷら

■材料(4人分)

タラの芽 250g

天ぷら粉 180g

水 180cc

サラダ油 400g

■作り方

①タラの芽の石づきを取り、軽く洗って良く水を切る。

②天ぷら粉をタラの芽に軽くまぶす。

③天ぷら粉と水を合わせた物に浸し、170~180℃の油で揚げる。

ここがポイント! 衣をつける前に天ぷら粉を軽くまぶすと衣がはがれにくくなります。

長芋の寒天

 

  材料(6人分)

長芋 500

牛乳 1カップ

砂糖 200

ゼラチン 20

 

  作り方

  長芋の皮をむいて蒸し、つぶす

  ①に砂糖を入れ混ぜ合わせる

  ②に牛乳を入れる

  ゼラチンをふやかし③に入れる

  加熱しとろみが付いたら器に流し、固めてできあがり。(今の時期は、冷蔵庫に入れなくとも20分くらいで固まります。)

 

ここがポイント! 長芋は小さめに切ると早く火が通ります。芋はくず芋で大丈夫です。

キノコのたっぷり炊き込みごはん

■材料(10人分)

米 6

シイタケ 150

シメジ 150

ニンジン 中1/2

ゴボウ 中1/2

タケノコの水煮 1/2

突きコンニャク 1/2

鶏モモ肉 250

水 400cc

だしつゆ(3倍濃縮タイプ) 150180cc

酒 適宜

砂糖・塩 適宜

■作り方

米を洗って水につけておき、20分~30分くらいたったら水からあげる。

シメジを適当にほぐし、大きいものは切る。シイタケとニンジンは細切りにし、ゴボウはささがきにする。タケノコの水煮と突きコンニャクは細かく切り、湯通しする。鶏モモ肉は適当な大きさに切る。

鍋に水と「②」を入れる。つゆの素と酒を入れ、中火で鶏モモ肉に火が通るまで煮る。(味を見ながら砂糖や塩で調整する。)頃合いを見て具材を別皿に取り出す。

炊飯器に「①」と「③」の煮汁を入れ、全体を数回かき混ぜる。

「③」で取り出した具材をのせて、かき混ぜずに炊飯する。

炊きあがったら全体をざっくり混ぜてできあがり。

 

ここがポイント! 素材の味を楽しめるやさしい味です。

長ネギの天ぷら

■材料(4人分)

長ネギ(白い部分) 2本
小麦粉 1/2カップ強
1/2個
揚げ油 適量

 

■作り方

長ネギは長さ3センチ程度のぶつ切りにする。

ボウルに卵と冷水を合わせて1/2カップ分になるように混ぜる。

小麦粉を加え、さっくりと混ぜて衣をつくる。

長ネギに衣をつけて、揚げ色がつくまで揚げる。

油を切ってできあがり。

ここがポイント! 天ぷらの衣はお好みで。米粉もオススメですよ!

ミニトマトとキュウリの塩麹和え

■材料(2人分)

ミニトマト 

5個   

キュウリ

1本

春雨 適量
白ゴマ 適量
オリ-ブオイル 大さじ1
塩麹 小さじ1

■作り方

春雨は湯がいておく。

キュウリは、ひと口大。ミニトマトは、くし切り(1/4)にする。

「②」に塩麹と春雨、オリーブオイル、白ゴマを和える。

ここがポイント! 塩麹でミニトマトとキュウリの美味しさがいっそう引き立ちます!

旬のアスパラガスを使った納豆チーズ焼き

■材料(2人分)

納豆(粒)

2パック

アスパラガス

3本

長ネギ 1本
油揚げ(油抜きしたもの) 大判1枚
ちりめんじゃこ 50g
チーズ(ピザ用) 100g
だし醤油 適量

■作り方

長ネギをみじん切りにし、納豆を刻む。アスパラガスは軽く塩茹でしておく。

刻んだ長ネギと納豆を混ぜて、だし醤油(小さじ2)で味付けをする。

アルミホイルに油揚げを広げて、だし醤油を塗り、ちりめんじゃこ、

「②」、アスパラガス、チーズの順にのせる。

「③」をトースターで焼いたらできあがり。

ここがポイント! トースターは600W~700Wで、 チーズに焦げ目がつくまで焼きましょう。

具だくさんミルクどんぶり蒸し

■材料(2人分)

牛乳 300㏄
3個
鶏肉 150g
ニンジン 100g
シイタケ 大2個
蒸しエビ 4尾
カマボコ 10g
栗の甘露煮 適量
三つ葉 適量
砂糖 大さじ2
少々
サラダ油 少々

■作り方

ニンジンは厚めの千切り、シイタケは厚めのスライス、鶏肉は一口大に切ってサラダ油を熱したフライパンで炒める。火がとおったら塩で味付けする。
卵をとき、牛乳を入れてよく混ぜる。砂糖、塩を入れてさらによく混ぜる。
どんぶりに「①」と適当な大きさに切ったカマボコ、蒸しエビ、栗の甘露煮を入れて「②」をそそぎ、蒸す。
蒸し上がったら三つ葉を飾ってできあがり。

ここがポイント! 食材を炒めて味付けして入れるので、だし汁はいりません。 栗の甘露煮がない場合は、さつま芋を1センチ角に切り、野菜と一緒に炒めて入れると「ホクホク」して美味しいですよ。

干しシイタケのステーキ

■材料(2人分)

干しシイタケ 大4つ
タマネギ 中玉1つ
バター 大さじ2
トマトケチャップ 大さじ5
中濃ソース 大さじ2

■作り方

①干しシイタケをひと晩水で戻し、軸を切る。

②タマネギとシイタケの軸をみじん切りにし、バター大さじ1で炒める。

③フライパンでバター大さじ1を溶かし、シイタケを裏側から弱火で焼く。フライパンにふたをして火が通ったら取り出しておく。

④シイタケを取り出したフライパンに「②」とトマトケチャップ、中濃ソースを加え、弱火で炒める。

⑤「③」に「④」のソースをかけ、彩り用に好みのゆで野菜を添えてできあがり。

ここがポイント! シイタケを焼くときは、中までしっかりと火を通しましょう。

ワラビの五目とろろあえ

■材料(4人分)

ワラビの塩漬け(塩抜きしたもの) 200g
納豆昆布 15g
ダイコン(皮付きでもよい)
ニンジン
ミツバ 少々
ショウガ 少々
【A】
 酢 大さじ3
 めんつゆ 大さじ2

■作り方

①納豆昆布は、倍量の水に10~15分漬け、粘りを出す。

②ワラビを適当な長さに切る。

③ダイコン、ニンジン、ショウガを千切りにする。千切りにしたダイコンは、水にさらしたのち、水を切る。

④「①~③」とAを混ぜ合わせる。

⑤ミツバをちらしてでき上がり。

ここがポイント! ダイコンの水切りは、手でしぼらずにザルで行うとシャキシャキ感が増します。

キクイモのきんぴらカレー風味
■材料(5人分)
キクイモ(皮をむいたもの) 200g
糸こんにゃく 100g
ニンジン(皮をむいたもの) 50g
水菜 適量
ゴマ 大さじ1
みりん 大さじ1
薄口しょうゆ 大さじ1
鶏がらスープの素(顆粒) 小さじ1
ゴマ油 大さじ1
カレー粉 少々

■作り方

①キクイモとニンジンは皮をむいて千切りに。糸こんにゃくは湯通しして、ザク切りに。水菜は2センチほどの長さに切る。

②フライパンにゴマ油をひいて、糸こんにゃくとニンジンを炒める。

③「②」にみりん・薄口しょうゆ・鶏がらスープの素を入れて味付けし、十分に火を通す。

④キクイモを入れ、ゴマとカレー粉を入れる。

⑤火を止め、水菜を混ぜ合わせてできあがり。

ここがポイント! キクイモは、火を通すとすぐに柔らかくなるため、最後に入れましょう。

「秋田由利牛」のかんたん鍋

■材料(4人分)

秋田由利牛肩ロース肉(薄切り) 400g
ネギ 3~4本
セリ(またはミツバ) 100g
カップ1
ダイコン 200g
ポン酢しょうゆ 適量
七味唐辛子 適量

■作り方

①ネギは、7~8ミリの厚さに斜め切り、セリは5~6センチの長さに切る。

ダイコンはすりおろし、軽く水気を切っておく。

②すき焼き鍋などに「①」のネギを敷き詰める。その上に肉を1枚ずつ、軽くまとめるようにしてのせ、セリを散らす。

③「②」に酒を入れて火に掛ける。煮立つまでは強火、煮立ったら中火にする。野菜が煮えてきたらダイコンおろし、ポン酢しょうゆ、七味唐辛子で食べる。

ここがポイント! 鍋が小さい時は、材料を半分くらいずつ入れ、煮ながら追加してください。 県外の親せきに「秋田由利牛」を味わってもらいましょう!!

もちのピリ辛いためトッポギ風
■材料(2人分)
切りもち 3個(150g)
キャベツ 100g
タマネギ 1/4個(50g)
ニンジン 30g
ニンニク 1片
ごま油 大さじ1/2
   
【A】  
 砂糖 大さじ1/2
 コチュジャン 大さじ1
 しょうゆ 大さじ1/2
 水 大さじ3

■作り方

①もちは縦に2等分して、オーブントースターでやわらかくなるまで焼く(焼き目はつけない)。

②キャベツは2センチ幅、5~6センチ長さのざく切り、タマネギは薄切りにする。ニンジンは3~4センチ長さの短冊切りにする。ニンニクはみじん切りにする。

③Aをまぜ合わせる。

④フライパンにごま油とニンニクを入れ、中火にかける。香りが出てきたら、野菜全部を加えて強火で炒める。「③」を加え、野菜がやわらかくなるまで4~5分炒める。「①」を加えてひとまぜして完成。

ここがポイント! お父さんのお酒のおつまみにもピッタリです!あまった「おもち」を簡単にアレンジ

2色蒸しパン
■材料(アルミカップ8センチ 12個分)
【小松菜蒸しパン】  
小松菜 80g
米粉 100g
小麦粉 100g
牛乳 125g
砂糖 90g
1個
ベーキングパウダー 10g
サラダ油 大さじ2
しょう油 大さじ1
   
【ニンジン蒸しパン】  
ニンジン 70g
米粉 100g
小麦粉 100g
牛乳 150g
砂糖 90g
1個
ベーキングパウダー 10g
サラダ油 大さじ2
しょう油 大さじ1

■作り方

①小松菜とニンジンは、それぞれゆでて飾り用に少量残す。小松菜は水気をとって根を切り、ザク切りに。ニンジンは乱切りにする。

②ミキサーに卵と砂糖を入れ、よく撹拌(かくはん)する。小松菜、牛乳、サラダ油、しょう油を順に入れてよく混ぜる。

③ボウルに米粉、小麦粉、ベーキングパウダーをよく混ぜ、ふるっておいたものを②に加える。アルミカップに8分目まで流し入れ、飾り用の小松菜を飾る。※ニンジンも同様につくる。

④蒸気の上がった蒸し器に③を入れ、フタの間にふきんを挟み、15分ほど蒸す。竹串などを刺して、何も付かなければ蒸し上がり。

ここがポイント! ミキサーに卵と砂糖を入れた時によく撹拌(かくはん)してください!

セリのピザ風トースト
■材料(2人分)
セリ 100g
食パン 2枚
ツナ(缶詰) 100g
コーン 15g
とけるチーズ 40g
マヨネーズ 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
ピザソース(市販品) 小さじ2
塩コショウ 少々

■作り方

①セリは1センチほどに切ってボウルに入れ、ツナやコーンと一緒に混ぜ合わせる。

②「①」にマヨネーズとしょうゆを入れ、塩コショウで味をととのえる。

③食パンの両面を軽く焼き、トーストを作る。

④「③」に「②」とチーズをのせ、ピザソースを塗ってアルミホイルで包む。

⑤オーブンで2~3分焼いて完成。

ここがポイント! セリを切る前に水分をよく切っておくと、トーストがカリッと仕上がります。

カボチャサラダ
■材料(4人分)
カボチャ 400g(大1/4)
タマネギ 中1/2
枝豆(ゆでて皮をむいたもの) 30~40g
マヨネーズ 大さじ4
大さじ1
少々
コショウ 少々

■作り方

①カボチャの種とわたを取り、皮をむく。

②厚手の鍋にカボチャを入れ、1/3程度くぐる水で蒸し煮にする。

③やわらかくなったら水分を飛ばしてすりこぎで粗めにつぶし、酢、塩、コショウを入れて混ぜる。

④タマネギを薄切りにし、塩もみして水分をしぼる。

⑤「③」と「④」にマヨネーズと枝豆を入れて混ぜ合わせ、盛り付けてできあがり。

ここがポイント! 蒸し煮の際は、水分を残さずにしっかり飛ばすと美味しく仕上がります。

三色たまご焼き

■材料(3人分)

3個
インゲン 10本
ひじき(乾燥) 5g
ニンジン 小1/2本

砂糖、だし汁、塩、牛乳

お好みで

■作り方

①ひじきを水で戻し、インゲン、ニンジンは湯通しして細かく切る。
②溶いた卵にお好みに合わせた調味料を入れ、①を入れて焼く。

ここがポイント! インゲンはそのままだと固いので、さっとゆでる。ひじきが入っているので、カルシウムが取れ、野菜も入っていて栄養のバランスもいいです。

しょうが入りナスとインゲンの煮びたし

■材料(1人分)

ナス 中1本
インゲン 5本
しょうが 少々
しょう油・砂糖・酒・みりん 各大さじ1

■作り方

①ナスを一口大に切り、インゲンもナスに合わせて切る。

②切ったナスとインゲンを薄味で煮込む。

③すりおろしたしょうがを入れる。(上にあげたり、一緒に煮込んだり。お好みで。)※入れすぎるとからみが出るので注意してください。

アスパラガスとベーコン炒め卵入り

■材料(4人分)

アスパラガス 300g
ベーコンブロック(スライスも可) 80g
3個
30g

サラダ油

適量

■作り方

①鍋でお湯を沸かし、塩30gを入れてアスパラガスをゆでる。

②卵を溶いて、炒り卵を作る。炒り卵ができたら別容器に移す。(卵にはお好みで砂糖を加える)

③ベーコンを切る。(ベーコンスライスの場合はお好みで)フライパンでサラダ油を熱し、ベーコンを入れてカリッとするまで炒める。

④炒めたベーコンに炒り卵と塩ゆでしたアスパラガスを加え、炒めながらザックリと混ぜ合わせる。

⑤よく混ぜたら皿に盛りつけてできあがり。

ここがポイント! アスパラガスは、炒めて仕上げるので、少し固めにゆで上げます。

トマトのおでん風

■材料(4人分)

トマト(完熟のもの) 小8個
だし汁(昆布とかつお節) 3カップ
しょうゆ 大さじ1
小さじ1/2

片栗粉

大さじ11/2
ゆずこしょう 少々

■作り方

①トマトのへたを取り、果肉の尻(皮)に十字の切り込みを入れる。沸騰したお湯に30秒ほど入れた後、手早く冷水にとり、皮をむいて水気を切る。

②鍋にだし汁を入れて火にかけ、煮立ったらしょうゆと塩で味付けし、同量の水で溶いた片栗粉でとろみをつける。

③「②」の鍋に「①」を入れ、ごく弱火でしばらく煮て味を染み込ませる。

④器に盛り付け、ゆずこしょうを乗せてでき上がり。

トマト田楽

■材料(4人分)

トマト 4~5個
木の芽 10枚
   
【A】  
味噌 大さじ3

砂糖

大さじ2
大さじ1

■作り方

①トマトのへたを取って厚さ2㎝ほどの輪切りにし、オーブントースターの天板に並べる。

②「①」を3分ほど焼き、Aをよく混ぜ合わせたものを乗せ、さらに1分ほど焼く。

③器に盛り付け、木の芽で飾る。

ここがポイント! だし汁は、しっかり取ると優しい味になります。

タケノコと身欠ニシンの煮物

■材料(6~8人分)

タケノコ 750g
身欠ニシン 2枚
ふき 180g
昆布 2枚
煮干 8~10尾

サンショウの葉

調味料(しょう油100㏄・酒・みりん(各50㏄ )・砂糖 小さじ1)
※お好みで調整

■作り方

①材料(あく抜きをしたタケノコ、昆布、煮干)が、くぐる位の水を入れた鍋で30分ほど煮る。

②身欠ニシンは、熱湯をかけて油抜きをする。

③①と②にふき、調味料を入れて、30分位煮たら火を止める。冷えるまでそのままにしておく。

④器に盛り付けし、サンショウの葉で飾る。

ここがポイント! タケノコは、煮汁に漬けておくと味がしみ込んで美味しくなりますよ!

ふきのとうの天ぷら

■材料(4人分)

ふきのとう(つぼみ) 8個
小麦粉 1/2カップ
1/2カップ

■作り方

①ふきのとうを水で洗い、水気をしっかり取る。

②小麦粉を水で溶く。

③ふきのとうを水で溶いた小麦粉にからめ、170℃から180℃の油できつね色になるまで揚げる。

ふき味噌

■材料(200g分)

ふきのとう(つぼみ) 10個
味噌 150g
砂糖 50g
1個
みりん 適量

■作り方

①ふきのとうを水で洗い、水気をしっかり取ってみじん切りにする。

②①を油で炒め、火が通ったら味噌・砂糖・みりんを加えてよく混ぜる。

③溶いた卵を入れてよく混ぜ合わせ、味がなじんだらでき上がり。

ここがポイント! ふき味噌は、卵を入れると味がまろやかになりますよ。

サシビロと海鮮のカレーあんかけ

■材料(5人分)

サシビロ 1束(200g)
ニンジン 小1本
シメジ 1パック
イカ 1パイ
ホタテ 小10個
塩・コショウ 少々
バター 少々
   
【A】  
 米粉 大さじ3
 水 300㏄
 固形カレー 1片
 酒 大さじ2
 砂糖 大さじ1
 塩 少々

■作り方

①サシビロは塩を入れた熱湯でさっと茹で、氷水に浸した後に2~3センチの長さに切る。ニンジンは千切りにする。シメジはほぐしてさっと茹でる。

②イカを食べやすい大きさに輪切りにして、ホタテと一緒にバターで炒め、塩・コショウをふる。

③Aを鍋に入れて弱火にかけ、とろみがつくまでまぜる。

ここがポイント! サシビロは、根からさっと茹でて氷水に浸すと色と歯ざわりが良いですよ。