JA秋田しんせい 秋田しんせい農業協同組合
サイトマップ
プライバシーポリシー
サイトポリシー
トップページ >  事業案内 >  営農情報 >  ミニトマト

ミニトマト


 

 

 安全・安心で、おいしいミニトマトを消費者に届けようと生産農家は、糖度をのせるために太陽の光をたっぷりとミニトマトに浴びせ、果色がしっかりと赤になってから出荷します。
JAが誇る「畑の赤い真珠」の味は絶品!
本物のミニトマトをぜひ、ご賞味ください。

 

JA秋田しんせいミニトマト栽培スケジュール

秋田の冷涼な気候を生かして夏秋栽培を行っています。

 4月~7月 ●苗の定植
 土壌診断を元に圃場作りのアドバイスを行い、適切に施肥した圃場に苗を定植します。
 6月~8月 ●現地講習会
 生産者のハウスを会場に「病害虫防除」や水やりなどの管理、生育状況について情報交換を行います。
●出荷物確認会
 生産者どうしで収穫したミニトマトの品質を確認します。
 6月~11月  ●出荷・販売
 玉の大きさにより選別し、品質をチェックして出荷します。

 

おいしいミニトマトの選び方

スーパーなどで「ミニトマト」を選ぶときのポイント!

 リコピン、ビタミンA・B1・B2・C・E、βカロチン、鉄分、ミネラル、繊維、グルタミン酸、アミノ酸など豊富な栄養成分を持つミニトマト。

ポイントを押さえて選びましょう。

 

  • 1) 球形で赤く光沢があるもの
  • 2) ヘタがしっかりしているもの
  • 3) 粒がそろっているもの

 

・・・と良く言われていますが、トマトの味は品種や産地、栽培方法等によって味にかなりの違いがでます。間違いがない方法が一つ。

JA秋田しんせい産のラベルを覚えて、ご購入いただける

と確実においしいミニトマトが選べます。

 

 

幻のミニトマトジュース 無添加 果汁100%

 

 

 新鮮なミニトマトを“そのまま”ジュースに!無添加100%のミニトマトジュースは珍しく、自然の風味がたっぷり。フルーティーな味わいは、トマトジュースや野菜ジュースが苦手な方にも好評で、子どもからお年寄りまで人気の商品です。

毎年、数量を限定して製造しており、売り切れ確実。ショッピングページで販売が開始されましたらぜひ、お求めください!

 

 

 

 

 

オススメの調理方法

 生で食べたり、サラダに入れることが多いミニトマト。

加熱して美味しく食べられます。炒め物や煮込み料理、パスタソースに使うと彩りも良く、美味しさが増します。

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook